イベント会社の利用の仕方

イベント会社との業務分担をはっきりさせる

イベント会社大百科

イベント会社の利用の仕方

展示会に出展してブースを構えるとなると、自社のスタッフだけで全てまかなうのには限界が出てきます。

サポートをなんらかのかたちでイベント会社に依頼する場合がほとんどだと思います。

イベント会社の規模や得意分野はさまざまです。

イベント会社に展示会の業界知識があれば、運営がスムーズになる場合もあるでしょう。

過去にその展示会のサポートを請け負っている場合には、頼りがいがあるという場合もあるでしょう。

もちろん、イベント会社の担当者の経験値、スタッフとの相性もあるでしょうから、まず問い合わせを行い、見積もりから依頼することが必要です。

良いパートナーになるのかどうかは、費用だけではなくイベント会社のディレクションの総合力を見極めることが重要です。

イベント会社との業務分担をはっきりさせることも重要です。

展示会の企画から参加してもらう場合もあるでしょうし、ブースの装飾や造作の担当だけを依頼する場合もあるでしょう。

中には主催者側のブースだけで、用意されているのは会社名のバネルだけ、机を出してパンフレットを配るだけというブースもあります。

ブースを出すのが安い場合でも、イメージダウンになるような出展はマイナス効果しかありません。

イベント会社大百科 Copyright (C) www.shockforce.net. All Rights Reserved.